So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャッキーステーキハウス [日々のつれづれなること 日本編]

先日、友人が沖縄に遊びに来てくれた。
中部の方までドライブをした帰りにお腹がすき、沖縄らしいものが食べたいという要望もあり、帰りに那覇のジャッキーステーキハウスに行ってきた。
1回目に沖縄に住んでいた時には、2回ほど食べにいったと思うが、久しぶりだった。

ジャッキーは、車のジャッキであることはこの時初めて知った。

昔ながらのシンプルな味で、油っぽくもなく美味しかった。
でも、尚さんが頼んだハンバーガーステーキは、ハンバーガーに入っているハンバーグそのもので、平たくボリュームがなく、少し残念な感じだった。テンダーサーロインステーキとニューヨークステーキはとても美味しかった。
私は、個人的にはニューヨークステーキが好きだなあ。

友人のステーキ皿に乗っているのがお店一番のおすすめテンダーサーロインである。

IMG_6140.JPG



外観も、内部も昭和な感じでいい。メニューも昭和だねえ。

IMG_20170317_160817.jpg


IMG_20170317_161441.jpg


IMG_6146.JPG


帰りの日 友人と我が家の庭で記念撮影

IMG_6150.JPG

















バナナ収穫 [日々のつれづれなること 日本編]

年に2回ほどバナナの収穫ができる。時期は、その年のよって違っており、よくわからない・・・。
2年半前をいただいた小さかったバナナが、去年の12月中旬に大きく成長し実をつけた。ひと房150本くらいはあるかもしれない。
写真のこのバナナの種類はよくわからないが、たぶん輸入のバナナだ。
ほかに、うれしいことに島バナナと呼ばれている三尺バナナも同時期に収穫できた。三尺バナナは、皮が薄く酸味があり小ぶりで美味しく、輸入バナナよりも高価である。

ずしりと重そうであることと、背丈が大きくなったため、尚さんと二人かかりで作業をした。
まず、縄を渡し、バナナの幹にテンションをかけ、バナナを引き寄せる準備をする。
私が幹をのこぎりで切る。その間、尚さんはバナナがずどんと落ちてしまわないように縄をひっぱりながら、準備してあった三角のついたてに幹を切り落とす。
その後、バナナを分けて、部屋に保管する。私には持てない重さ。何キロあるのだろう・・・。
物置が、バナナのお部屋になった。
その後、小さく分割し、玄関にも熟してくるまで保管した。
青い状態で切り落としたため、熟すか心配だったが、1日日光に当てたらその後すぐに熟してしまい、食べるのに忙しかった。おすそ分けしたり、冷凍庫に保存したりして、ありがたくいただいた。
バナナ三昧の2週間ほど。毎日バナナが食べられるなんて、なんて幸せなのだろう。
自然からの贈り物はほんとうに素晴らしい。

IMG_9592.JPG


IMG_9597.JPG


IMG_9596.JPG


IMG_9599.JPG


IMG_9602.JPG


IMG_9605.JPG





















さとうきび刈り [日々のつれづれなること 日本編]

今年もさとうきびを刈った大型のトラックが走る季節が終わりを迎えようとしている。
1月末から2月に頻繁に見かける。
家族や手伝いの人とともに、一生懸命に手作業でさとうきび刈りをしている光景をよく見かける。

キビ畑もも減ってきており、どんどん新しい家に代わってきている。この光景もいつまでみることができるのだろう。

IMG_5993.JPG


IMG_5992.JPG


IMG_5995.JPG


刈りとられたきびが山積みにされて、トラックを待っている。さとうきび刈が終わり、歯抜けの畑がこの時期によくみかける光景だ。

IMG_5996.JPG



























酒粕で鮭を漬けてみました [日々のつれづれなること 日本編]

酒粕で鮭を漬けてみた。
今までは、西京漬けなどでつけた魚を買ってきていた。
少し前に酒粕でつけられることを知り、鮭を漬けてみた。

酒粕に漬けるのは、とても簡単であり美味しかった。

手間もそんなにかからず、自家製が一番だなあ。

八海山の酒粕についていたレシピ
IMG_5987.JPG


材料
酒粕  お酒  お味噌
IMG_5982.JPG



材料をよく混ぜ合わせる
IMG_5983.JPG


ガーゼに包み一晩寝かせる(もっと長く寝かせても美味しくでき、しょっぱいことはなかった)
IMG_5984.JPG







うつくしいおにぎりの握り方 [日々のつれづれなること 日本編]

おにぎりは、三角でうつくしいおにぎりがいい。

美しい三角形のおにぎりが握れる尚さんのおにぎりづくりを写真にとらせてもらった。

1.手のひらに水を付け、お塩もてのひらに付ける

2.おちょこに握るおにぎりの量のご飯を入れる 中の具も入れる(今日は梅干し
IMG_5965.JPG


3.おにぎりの側面を握り整える
IMG_5966.JPG


4.角を三角ににぎり整える
IMG_5968.JPG


5.完成
IMG_5970.JPG











サンマの土鍋ご飯 [日々のつれづれなること]

サンマの土鍋ご飯を図書館で借りてきてもらった本で見た。
美味しそう!!

無性に食べたくなったが、自分で作るのは自信がなかった。
こういう料理は尚さんの方がうまい。

お願いして作ってもらった。
今日はサンマの土鍋ご飯だと思うと、わくわくして、待ち遠しい気持ちで仕事をした。

お味は、思い通り、美味しいかった。
たぶんどんぶり2杯分くらい食べてしまったと思う。
食べ過ぎだと思いつつ、どんどんお代わりして食べてしまった。大満足。

IMG_6054.JPG


ネギをたっぷり乗せていただいた。

IMG_6061.JPG










メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。