So-net無料ブログ作成
検索選択

お産川柳 [日々のつれづれなること 日本編]

 前からやってみたいとは思っていたが、新年からお手伝いしたお産の川柳を作ってみた

 進まない お産難儀で ともに泣く

 パワフルな お産手伝い すっとする

 陣痛を こらえこらえて いのち待つ

 眠くとも けっして眠れね 夜勤かな

 月きれい 今夜もお産 きっとくる

 初産婦の 骨盤ひろさ 道分かつ



我が家からみた夕焼け 2014.6月

IMG_4385.JPG




お蕎麦で冷やし中華風 [日々のつれづれなること 日本編]

 おそばを使って、冷やし中華風を作ってみた。

 朝から、気合を入れすぎてしまったためか、少したくさん作ってしまったが美味しくできた。
お腹にももたれず、うどんではなく、おそばで作る冷やし中華風もよいなあ。

IMG_5958.JPG


今朝の朝ごはんメニュー

IMG_5957.JPG








ザワークラウト [日々のつれづれなること 日本編]

ドイツでよく食べられているらしい ザワークラウトを作ってみた。
お庭で太陽にあてたりすること1週間を超え、美味しくできた。
調子に乗って、2回目挑戦。

前回は、お塩を入れただけだったので、インターネットでいろいろ調べて、キャラウェイシードやローリエを入れるとよいと書かれていた。

 朝、なんとなく、尚さんにキャラウェイシードというものを入れるとよいみたいと話したところ、それは、ウイキョウの種のことだよ、と教えてくれて、種入れをごそごそし、これだよー、と乾燥したキャラウェイシードを出してくれた。お庭にわんさか茂っているウイキョウ。なかなか使うことがなく、もったいないことをしていたウイキョウ。ときどき、尚さんが焼酎につけたりして使用しているだけだ。種を取り、乾燥していたとは・・・しらなかった。一杯あってもしょうがないから、これだけとっておいたよ・・・とのこと。知っていたらとがっくり。今度からお願いね!!と強く保存をおねがした次第だ。

 これまで、スーパーの香辛料コーナーに行っても、何せ田舎のこと、なかなか見つからなかった。
こんなところにあったとは。そして、乾燥し、取っておいてくれた尚さんに感謝!ありがとうね。
 何事も話してみることだなあとも思った朝であった。

今回のキャラウェイシード入りザワークラウトの出来はいかに!

IMG_5959.JPG


お隣(右)は、酢漬けのしょうが

キャラウェイシード

IMG_5961.JPG


今回漬けたザワークラウト キャラウェイシード、お塩 を入れた。
今回は、ピクレ(ピクレさんと呼んできます)を使って、圧縮してみた。
キャベツ 一つの約半分
キャラウェイシード 適量
お塩 10gほど

IMG_5962.JPG


1週間後楽しみだあ。
発酵に関しては、気温が心配ですが。











ニカラグアから遊びに来てくれました  [日々のつれづれなること 日本編]

 親しい友人が、はるばる地球の反対側、私の青年海外協力隊の時の任地だったニカラグアから遊びに来てくれた。懐かしく、とてもうれしかった。

アラゴンさんの元気な写真とメッセージも撮ってきてくれた。元気そうでほっとした。変わらない笑顔だ。

DSC_0616.JPG



たくさんの思い出深い私の好きなお土産をもってきてくれた。重いのにありがとう。
ニカラグアを感じてジンとした。

IMG_5875.JPG


ピノリーヨ
フロール デ カーニャ (ニカラグアのサトウキビでつくったロン)
ロスキージャ(ソモトのもの トウモロコシで作ったお菓子 大好物なの)
コーヒー(二カラグアはコーヒーの産地)
チアシード(日本でも流行っているけれど、ニカラグアでは安いらしい)
Presto(インスタントコーヒー 私のカウンターパートだったカルメンさんが良く飲んでいた印象がある)
ハマイカ(ハイビスカスのガクのハーブティー)
モモトンボのチョコレート(これは、高級なので買ったことがない そしてモモトンボにも行ったことはない)
そして、お願いしていたニカラグアの写真集
などなど

沖縄での滞在は4泊5日だったが、2日目から合流し、おきなわワールドへ

IMG_5881.JPG


DSC_0884.JPG


IMG_5914.JPG



そして久高島にいってきた。
久高島では、島の入り口近くの海岸で遊んで持参したお弁当を食べて、少しだけ島をまわった。海岸で過ごした時間がきもちよかったあ。久高島へは何度か行ったけれど、冬に行ったからかなんだか印象が違っていた。もっとみどりがほしかったのかなあ。人がまばらだったせいかなあ。

IMG_5935.JPG


IMG_5942.JPG


IMG_5939.JPG


NI012963.JPG


最後の日は、国際通りでお買い物。

時間はあっという間に流れた。語りたいこと、もっとたくさんあったように思うが、精一杯の貴重な時間を共に過ごした。
今度は私がニカラグアに行きたい。







ブータン展   [日々のつれづれなること 日本編]

 去年の7月に東京に行った際、上野にある上野の森美術館でブータン展を観に行った。
 国王に皇太子が誕生し、日本との友好記念30周年の記念の展覧会でもあったようだ。

 素敵な展覧会だった。

IMG_5553.JPG


IMG_5550.JPG


IMG_5528.JPG


 
IMG_5502.JPG


IMG_5504.JPG
 

各地域によって 男性が着る呉や女性が着る キラの織り方が違うらしい。
尚さんは、ブータンに行った際、初日に呉を買いにいき、旅行中、呉を着て過ごしたらしい。ブータン人に間違われたと話してくれたことがある。

IMG_5525.JPG


IMG_5533.JPG


IMG_5537.JPG


IMG_5538.JPG


IMG_5539.JPG



この柄はお気に入り。

IMG_5534.JPG


IMG_5543.JPG


IMG_5552.JPG









私もキラを試着させてもらった。

IMG_5551.JPG
似合うかしら。







おきなわの野菜 冬 [日々のつれづれなること 日本編]

 近くの農家さんたちの野菜を売っている 軽便駅 かりゆし市に行ってきた。

 沖縄ならではの野菜がたくさん手に入る、私たちの生活にとって大切な市場の一つである。

 今日は、島にんじん、紅芋、カボチャなどを購入した。

IMG_5821.JPG

 

めがねさん お世話になりました [日々のつれづれなること 日本編]

 10年以上使っためがねのガラス面に、日々使ったことによりたくさんの傷がつき、またフレームもだいぶ傷んだため家でしばらく使用していたが、さよならすることにした。

 このめがねは、NICOLE のもので、銀座4丁目に向かう角の眼鏡屋さんで私が働いてから2回目に購入した眼鏡だった。
 ニカラグアにも持って行き、大変お世話になった。

 ありがとう。ほんとうに、日々私の目になってくれて、いろいろなものを見てくれてありがとう。

IMG_5794.JPG

栄養たっぷり からだにやさいい蒸しパン [日々のつれづれなること 日本編]

 そば粉 120g
 リブレフラワー(全粒玄米粉) 80g
 全粒粉小麦粉 80g
 砂糖 大さじ2
 塩 小さじ1
 ベーキングパウダー 20g
 卵 1個

 を入れて、栄養たっぷりからだにやさしい蒸しパンを作ってみた。

 適当な分量配分だったため、出来栄えを心配したが、美味しく上手にできた。

 玄米珈琲とともにいただきました。

IMG_5955.JPG


 使用した粉

IMG_5956.JPG


IMG_5953.JPG










 
 
メッセージを送る