So-net無料ブログ作成
検索選択

ザワークラウト [日々のつれづれなること 日本編]

ドイツでよく食べられているらしい ザワークラウトを作ってみた。
お庭で太陽にあてたりすること1週間を超え、美味しくできた。
調子に乗って、2回目挑戦。

前回は、お塩を入れただけだったので、インターネットでいろいろ調べて、キャラウェイシードやローリエを入れるとよいと書かれていた。

 朝、なんとなく、尚さんにキャラウェイシードというものを入れるとよいみたいと話したところ、それは、ウイキョウの種のことだよ、と教えてくれて、種入れをごそごそし、これだよー、と乾燥したキャラウェイシードを出してくれた。お庭にわんさか茂っているウイキョウ。なかなか使うことがなく、もったいないことをしていたウイキョウ。ときどき、尚さんが焼酎につけたりして使用しているだけだ。種を取り、乾燥していたとは・・・しらなかった。一杯あってもしょうがないから、これだけとっておいたよ・・・とのこと。知っていたらとがっくり。今度からお願いね!!と強く保存をおねがした次第だ。

 これまで、スーパーの香辛料コーナーに行っても、何せ田舎のこと、なかなか見つからなかった。
こんなところにあったとは。そして、乾燥し、取っておいてくれた尚さんに感謝!ありがとうね。
 何事も話してみることだなあとも思った朝であった。

今回のキャラウェイシード入りザワークラウトの出来はいかに!

IMG_5959.JPG


お隣(右)は、酢漬けのしょうが

キャラウェイシード

IMG_5961.JPG


今回漬けたザワークラウト キャラウェイシード、お塩 を入れた。
今回は、ピクレ(ピクレさんと呼んできます)を使って、圧縮してみた。
キャベツ 一つの約半分
キャラウェイシード 適量
お塩 10gほど

IMG_5962.JPG


1週間後楽しみだあ。
発酵に関しては、気温が心配ですが。











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。